おいしい!ひらめきがある POKKA SAPPORO

牛乳とレモンでチーズを作ろう

キーワード

牛乳とレモンで簡単に「カッテージチーズ」が作れることをご存知ですか?わざわざ買うよりも、家に牛乳とレモンがあればあっという間に作れちゃいます。実験みたいに楽しくて、おいしいチーズづくり。親子でも楽しめますよ。

温めた牛乳にレモン果汁を加えると、牛乳がぽろぽろと固まってきます。これは、牛乳に含まれるたんぱく質がレモンの酸によって固まるから。これをキッチンペーパーを敷いたザルで数十分こすと「カッテージチーズ」の出来上がり。こした時に出る液体は乳清といって、リコッタチーズづくりに応用できます。

作ったカッテージチーズはサラダやバゲットに乗せて、塩やオリーブオイルをかけてお召し上がりください。はちみつなどをかけて甘くしてデザートみたいにしてもおいしいですよ。牛乳に少量のレモン果汁とはちみつを混ぜた「レモンラッシー」もおススメです。

*はちみつを使用する場合は1歳未満の乳児には与えないでください。

関連レシピ

関連商品

  1. ホーム
  2. 暮らしを彩る
  3. ひらめき生活
  4. 牛乳とレモンでチーズを作ろう