おいしい!ひらめきがある POKKA SAPPORO

ポッカレモン100・保存方法について

ポッカレモン100は、生レモンを搾汁した保存料無添加・100%果汁です。
未開栓の状態では常温で保存していただけますが、開栓後はカビの発生や発酵が起きる可能性があります。
保存状況により1~2週間で中身が変質することもありますのでご注意ください。

ポッカレモン100・保存方法について

3つのお願い

  1. 開栓後は必ず冷蔵庫に保存してください。
  2. 使い終わったらフタを閉め、できるだけ早く冷蔵庫に戻してください。
    • 内フタに内容液が溜まっている場合は、きれいなもので拭き取ってください。
  3. 開栓後はなるべく早く使い切ってください。
    • ラベルについている開栓日記入欄にお客様の開栓日を記入して、1〜2週間を目安に使い切ることをおすすめします。
お客様の開栓日

カビ・発酵に注意してください。

ポッカレモン100は保存料を使用していないため、開栓後にカビの胞子が付着するとカビが成長します。酵母が生育すると発酵してしまいます。

どんな状態?

カビには白・茶・黒色、ひも状、紙状、ゴマ状などさまざまな種類があります。また、酵母が発酵すると、フタが自然に開いたり、炭酸のような泡が発生します。

どんな状態?

カビが好む環境って?

カビは、10度~40度の温度で、水分・栄養・酸素があれば、ほとんどどんな所にでも生えてしまいます。ポッカレモン100をカビから守るためには、必ず冷蔵庫で保存しましょう。

保存状況によってこんなに違う!

右のグラフは、開栓後の室温放置時間とカビ発生までの期間の例です。このように、カビや酵母は湿度の高い場所に置く時間が長いほど早く増殖する傾向にあります。使い終わったポッカレモン100はなるべく早く冷蔵庫に戻すことも重要なポイントです。

保存状況によってこんなに違う!
  1. ホーム
  2. ポッカサッポロについて
  3. お客様相談室
  4. 安心してお使いいただくために
  5. ポッカレモン100・保存方法について