おいしい!ひらめきがある POKKA SAPPORO

お客様対応基本方針

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社およびグループ2社(ポッカサッポロ北海道株式会社、株式会社沖縄ポッカコーポレーション)は、苦情対応に関する国際規格である「ISO10002」(品質マネジメント-顧客満足-組織における苦情対応のための指針)苦情対応マネジメントシステムを構築したことを宣言しました。
お客様対応品質の向上を目指し、信頼関係構築を目指した「お客様対応基本方針」を定め、基本規程を制定することで、「お客様の声」を真摯に受け止め、お客様満足度向上に向けた取り組みを推進してまいります。

お客様対応基本方針

私たちは、「人と社会と向き合い、未来の食のあたりまえを創造する」という経営理念のもと、レモンをはじめ植物性素材を中心に「おいしい以上の価値」を届け、『あなたの毎日に寄り添えるパートナー』になりたいと願っています。
そのために、私たちは、お客様の声を真摯に受け止め、お客様の立場に立った対応で、お客様に満足していただけるよう努めてまいります。

お客様対応基本方針

お客様対応行動指針

  1. お客様からのお申し出に「迅速・適切・公平」に対応します。
  2. お客様の声を、商品の改善やサービスの向上に活かします。
  3. お客様の権利を保護するため、関連する法規及び社内基準を遵守します。

お客様対応基本規程

「お客様対応基本規程」には、「お客様対応基本方針と行動指針」に基づき、基本原則、商品・サービス、お客様対応の向上、お客様の声を活かした継続的な改善を図るための社内システムについて規定しており、規程の内容ならびにその運用システムは、顧客満足のためのお客様対応マネジメントシステムの国際規格であるISO10002/JISQ10002「品質マネジメント-顧客満足-組織における苦情対応のための指針」に準拠しています。社員一人ひとりが、経営理念の「お客様と徹底的に向き合おう!」を実現し、お客様対応の継続的な改善に取り組んでまいります。

JIS Q 10002 自己適合宣言

自己適合宣言番号
PS-20240101
発行者の名称
ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社
発行者の住所
愛知県名古屋市中区栄3-27-1
宣言の対象
弊社事業におけるお客様対応の業務プロセス
適合の表明
弊社のお客様対応マネジメントシステムは、JIS Q 10002:2019に適合していることを宣言いたします
対象文書
規格番号:JIS Q 10002:2019
表題:JIS Q 10002(品質マネジメント-顧客満足-組織における苦情対応のための指針)
制定日
2024年1月1日
代表者署名

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社
代表取締役社長

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社 代表取締役社長
発行場所
東京都渋谷区恵比寿4-20-1
発行日
2023年12月18日
問い合わせ先
ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社 お客様相談室 0120-885547

この文書はJISQ17050-1:2005に基づき作成された自己適合宣言書である。

お客様対応の流れ(お客様対応マネジメント体制概要図)

お客様対応の流れ(お客様対応マネジメント体制概要図)

お客様の声を聴く会

社員一人ひとりがお客様を知り、お客様視点を実感することが重要と考え、「お客様の声を聴く会」を定期的に開催しています。お客様の生の声(録音)を聴くことで、「お客様に向き合う」風土を醸成していくことが重要と考えています。弊社商品をより一層多くのお客様に手に取っていただき、ご愛用いただけるよう、お客様からいただいた声をもとに、サービスの改善・商品開発につなげ、全社員がお客様視点に立った取り組みを行うことを目的としています。

お客様の声を聴く会

お客様の声を活かしました

お客様からの声を受けて、随時商品を改良しています。

お客様の声を活かしました
  1. ホーム
  2. お客様相談室