おいしい!ひらめきがある POKKA SAPPORO

省エネへの取り組み

自動販売機は特定省エネ機器です。

POINT1自動点滅と調光

24時間自動的についたり消えたり

自動販売機の照明は自動的に点滅をしています。
屋外では周りの明るさを感知するセンサーで24時間コントロールでき、タイマーで点灯消灯時間を設定しておくことも可能です。
また、蛍光灯自体もインバータによって調光し、消費電力を低減できます。

POINT2ピークカット機能

夏場の電力ピーク時には冷却運転ストップ

夏場(7/1~9/30)の午前中に商品をしっかり冷やして、電力ピーク時(午後1時~4時)に冷却運転をストップします。
省エネ効果と消費電力低減効果があります。

POINT3局部冷却・加温システム

細やかな設定で必要箇所を冷却・加温

もうすぐ売れる商品だけを部分的に冷やすことで消費電力を減らす機能、マイコンがついています。
売れ行きにより冷やせばよい商品を判断します。

POINT4断熱材の使用

エネルギーのロスを減らします

保温効率の高い断熱材を使用することにより、一度ためた熱や冷気を逃さず、効率よくエネルギーを使えます。

お気軽
お問い合せください

自動販売機について不明な点や疑問点等がございましたら、下記、自販機オペレータ・給茶機事業関連会社までお気軽にお問い合せください。

株式会社PSビバレッジps beverage

株式会社パブリック・ベンディング・サービスPVS Public・Vending・Service