おいしい!ひらめきがある POKKA SAPPORO

活動報告

2024年05月 レモンの価値を子どもたちに楽しくお届け。キャラバンカー「レモンじゃカー」を活用した食育イベント開始!

当社は、レモンの価値を伝える食育活動をより多くのお客様に展開するため、当社のレモン公式キャラクター「レモンじゃ」をデザインしたキャラバンカー「レモンじゃカー」を活用したレモン食育イベントを、2024年5月16日より開始しました。

当社は、「レモンをはじめとした植物性素材を中心に、毎日の食生活に寄り添い、元気と笑顔を応援します」という食育方針を掲げ、「毎日の健康を支える」「毎日の食生活を彩る」「地域にねざした強い絆づくり」を食育方針の3つの柱として、基幹事業であるレモン事業を中心に据えた食育活動に取り組んでいます。

「ポッカサッポロの食育」について

2023年4月には、これまで実施してきたレモンの価値をお伝えする食育活動や、オウンドメディアを活用した情報発信などが評価され、一般社団法人日本食育学会より「食育推進企業・団体」に認定され、本年も継続認定をいただいています。特にお子さまへの食育活動に取り組み、2023年は全国100校以上の小学校に対して出前授業を開催し、2024年も同様の展開を予定しています。

このたび、「レモンじゃカー」を活用したレモン食育イベントを全国で展開し、子どもたちをはじめとしたより多くのお客様にレモンに関する情報を楽しく学び、体験いただける場を提供していくことで、レモンへの興味や共感を育んでいきます。

レモンの価値を子どもたちに楽しくお届けします キャラバンカー「レモンじゃカー」を活用した食育イベント開始!

  1. ホーム
  2. サステナビリティ
  3. 活動報告2024年
  4. レモンの価値を子どもたちに楽しくお届け。キャラバンカー「レモンじゃカー」を活用した食育イベント開始!