おいしい!ひらめきがある POKKA SAPPORO

ココロとカラダに元気を
              手軽に飲める滋養系ドリンク 植物性活力素材「マカ」のエキス400mg配合

マカの元気 商品画像

マカエール 商品画像

男性への活力に
マカの元気ドリンク100mlボトル缶

マカの元気 商品画像

マカドリンク売上No.1

※出典:㈱富士経済「H・Bフーズマーケティング便覧 2021
No.1健康志向食品編」2019年実績「滋養・強壮」 成分別:マカ

アンデス伝説の活力素材『マカ』
その秘めたパワーを凝縮したここ一番!勝負どころの活力源。あなたの元気を応援します。

伝説の活力素材「マカ」をはじめ、ムイラプアマ(樹皮)、カカオ、ローヤルゼリーのパワーを凝縮した活力ドリンクです。亜鉛、ヒハツエキスを配合しました!スッキリとしたキレのある飲み口で気分もリフレッシュ。ここ一番!勝負どころの活力源としてお飲みください。 *本品はローヤルゼリーエキスを使用しております。

栄養機能食品

亜鉛

亜鉛は、味覚を正常に保つのに必要な栄養素です。亜鉛は、皮膚の粘膜の健康維持を助ける栄養素です。亜鉛は、タンパク質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ栄養素です。

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

詳しい商品情報を見る

女性への元気とバランス
マカエール100mlボトル缶

マカエール 商品画像

Super food MACA Plant Power

Super food MACA マカには豊富なビタミン、ミネラル、アミノ酸が含有され、滋養・元気のもと、ココロ・カラダ・毎日のバランスを整えたい女性にもうれしいスーパーフードとして愛されています。

私らしく前向きにバランスを整える、植物性活力素材「マカ」エキスを配合。1日分の鉄分(*)を摂取でき、不足しがちなカルシウム、ローヤルゼリー・カカオ・ヒハツエキスが入ったアップル風味の爽やかで飲みやすい「女性向け元気応援ドリンク」です。 *「栄養素等表示基準値」における1日に必要な鉄分の量6.8mgについて1日分の鉄分としています。

栄養機能食品

鉄は赤血球を作るのに必要な栄養素です。

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

詳しい商品情報を見る

大地と太陽からの贈り物『マカ』とは?

マカは、南米ペルー原産のカブに似たアブラナ科の多年生植物です。ペルーのアンデス高地が産地として有名で、標高3,500m以上の高地で栽培されます。古代インカ帝国の時代から、滋養・元気のもととしてアンデスの人々に愛されてきました。

イメージ写真

※ 写真はイメージです。

主成分はたんぱく質で、必須アミノ酸を大量に含みミネラルや各種ビタミンが豊富に含まれ、アンデスで栽培される植物の中でも極めて優れた栄養素を含んでいます。現地では「アンデスの人参」と呼ばれ、元気の源として、若者から高齢者まで男女を問わず広く親しまれています。
「マカ」は毎日のバランス調整など女性にもうれしい、ペルーを代表するスーパーフードの一つなのです。

イメージ写真

※ 写真はイメージです。

その他の主要成分

  • ムイラプアマ アイコン画像

    ムイラプアマ アマゾンの先住民がハーブとして、健康維持のために愛用していたと言われています。

    マカの元気

  • カカオ アイコン画像

    カカオアステカ文明の活力素材、カカオ。かつては貨幣の役目も果たすほど貴重な食べ物として重宝され、大切な活力源として食されてました。

    マカの元気 マカエール

  • ローヤルゼリー アイコン画像

    ローヤルゼリー働きバチが花粉やはちみつを食べて分泌したもので、女王バチ専用の特別な食物。ローヤルゼリーは必須アミノ酸やビタミン、ミネラルが豊富に含まれた栄養価の高い食品です。

    マカの元気 マカエール

  • ヒハツ アイコン画像

    ヒハツヒハツは、東南アジアに分布するコショウ科の植物。古来より体を温める素材として認知・使用されています。

    マカの元気 マカエール

  • カルシウム アイコン画像

    カルシウム骨に必要な栄養素の代表。日本人は摂取量が不足気味、日常的にバランス良く摂る必要があります。

    マカエール

こんなシーンに!

  • イラスト

    朝早い
    ゴルフの前に。

  • イラスト

    シャキッと
    喝を入れたい時。

  • イラスト

    1日ハードに
    動き回る時に。

  • イラスト

    ここぞという時

    頼りになる。

  • イラスト

    “女性らしく”
    健康な
    毎日を
    送るために。

  1. ホーム
  2. マカの元気・マカエール