あなたの「秘伝の術」大募集! チーズレシピ総選挙 レモンじゃTwitter公式アカウント
ポッカレモン料理教室

パッケージ

「ポッカレモン100」のパッケージには工夫がいろいろ。
「人にも環境にもやさしくありたい」という、私たちの想いが詰まっています。

プラ容器70ml

2014年のリニューアルで、より使いやすくなりました。

  • 1.ボトルのスクイーズ性をアップ
    1.ボトルのスクイーズ性をアップ
    一度にたくさん使いたい時、押す力が弱い方にも使いやすくなりました。
  • 2.ヒンジキャップを採用
    2.ヒンジキャップを採用
    調理時、調味時にも片手で使えるように、ヒンジキャップに変更しました。
  • 3.剥がしやすいシュリンクへ改善
    3.剥がしやすいシュリンクへ改善
    開封時に点線で切り取りがしやすいように、二重切り取り線カットを採用しました。

ガラス瓶(120ml、300ml、450ml)

1.紙ラベルの表示面積を拡大
ラベル裏面の文字サイズが大きく、読みやすくなりました。
2.紙ラベルに耐水性の素材を使用
冷蔵庫に保管した時にも剥がれにくくなりました。
3.点字によるご案内
たくさんの商品が並ぶスーパーマーケットや購入後の冷蔵庫の中でも、視覚障害者の方に「ポッカレモン100」であるとご確認いただけるように点字によるご案内を行っています。

エコロジーボトル

「ポッカレモン100」のグリーンのガラスびんはエコロジーボトル。
エコロジーボトルとは、市町村などで回収されたガラスびんを再生カレット(使用済みガラスびんを細かく砕き原料化したもの)にし、それを90%以上使用した再生ガラスびんのことをいいます。

市町村などで回収された空ビンは、無色・茶色・その他に選別され、再商品化事業者(カレット商)により異物を取り除いて細かく砕かれ、良質なカレットに生まれ変わります。

  • 1.回収された空ビン
    1.回収された空ビン
    ポッカレモン100のグリーンのガラスびんは、“その他の色”に選別された空びんを使用します。
  • 2. 回収された空ビンから異物を除去。
    2. 回収された空ビンから異物を除去。
  • 3. 細かく砕かれます。
    3. 細かく砕かれます。
  • 4. 細かい良質なカレットが作られます。
    4. 細かい良質なカレットが作られます。
  • 5. 製びん工場にて、珪砂、ソーダ灰、石灰石などと合わせて溶解され、びんに再生します。
    5. 製びん工場にて、珪砂、ソーダ灰、石灰石などと合わせて溶解され、びんに再生します。

カレット利用率90%以上のガラスびんにつけられるマーク

ポッカレモン100は、カレットを90%以上使用したエコロジーボトルを採用しています。びんtoびんに繰り返し再生され、省資源、省エネルギー、廃棄物の削減などを目的とした環境にやさしい容器となっています。

使いやすいキャップ

1.大きな出っ張りで開けやすく
つばを大きくすることで、指先がひっかかりやすくなりました。
2.「パチッ」と音で、きちんと閉まったことが確認できます。
「きちんと閉めたつもりでも、実は半開きだった!」ということにならないように、「パチッ」と音で確認できます。
3.つまみやすい中栓シール
タブが大きいのでつまみやすく、滑りにくいエンボス加工。女性でも開けやすいようにシールの強度を工夫しています。
4.汚れがつきにくい構造
キャップの中に液が残りにくい構造を採用しています。だから汚れがつきにくく、いつも清潔なキャップを保てます。
5.三日月型の注ぎ穴
スムーズに液が注げるように、空気穴を大きくしました。「少量を垂らしてまわしかける」ことも考えて、ボトルの傾き加減で出る量が調整できる「三日月型の注ぎ穴」を採用。この注ぎ穴の形は、研究所で時間をかけて設計した自信作です。
6.最後の一滴まで
キャップに液が残らないので、最後の一滴まで使えます。
  1. ホーム
  2. ポッカレモン100
  3. ポッカレモン100について
  4. パッケージ