おいしい!ひらめきがある POKKA SAPPORO

こんがりパンのひみつ
こんがりパンのひみつ

こんがりパンのひみつ

ひとくちサイズ

スプーンで気軽に食べられるひとくちサイズのパンです。
スープと一緒に絡まりやすく、食べ応えもあります。

こんがり香ばしい風味

焼きあがったパンをひとくちサイズにカットしてから、二度焼きすることで、香ばしい風味が生まれます。
こんがりパンならではの、香ばしい風味に仕上がります。

スープが絡まるおいしさ

強力粉を使用した、キメの細かいしっかりとしたパンから作られているので、パンとスープが絡みあった、独特のおいしさが生まれます。

こんがりパンができるまで

Step1パン生地を練る
こんがりパンがおいしいのは、ひきたての新鮮な小麦粉を使っているから。
新鮮な小麦粉に粉乳や油脂、イーストなどの原料を一緒に練りこみ、こんがりパン専用においしいパン生地を作ります。

step1 イラスト

Step2醗酵
練られたパン生地をじっくりと発酵させます。
Step3成型

step3 イラスト

Step4醗酵
よりおいしい食感にするために、再び発酵させます。
Step5焼き上げる
ふっくらと丁寧に焼き上げます。
ふつうのパンよりもキメ細かいしっかりとしたパンが焼きあがります。

step5 イラスト

Step6カット
食べやすいひとくちサイズの大きさにカットします。

step6 イラスト

Step7こんがりと焼き上げる
再びゆっくりと丁寧に焼き上げることで、こんがりとしたきつね色の香ばしい風味のパンができあがります。

step7

Step8選別
丁寧に選別し、色や形のよいものが「こんがりパン」になります。

こんがりパンのできあがり カットしたパンをじっくり丁寧に2度焼きすることで、とってもおいしいこんがりパンができるんです!

こんがりパンのできあがり カットしたパンをじっくり丁寧に2度焼きすることで、とってもおいしいこんがりパンができるんです!