おいしい!ひらめきがある POKKA SAPPORO
2017年02月17日 その他

◆レモンを通じて子供たちの成長を育んでいきます◆ ~レモンの食育絵本~ 「なんじゃ?にんじゃ?レモンじゃ!」 を発売

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社(本社:名古屋市中区)は、レモンのおいしさを通じて苦手なものを克服することをテーマにした食育絵本「なんじゃ?にんじゃ?レモンじゃ!」を企画し、株式会社三恵社(本社:名古屋市北区)より1,200円(税別)にて3月1日から全国で発売いたします。
ポッカサッポロフード&ビバレッジは「ふるさとナゴヤとともに。」をスローガンに、地元愛知県内を中心に様々な活動を推進しています。2017年は、レモン事業が60周年を迎える節目であることから、当企画の実現に至りました。今回、連携協定を結ぶ愛知県北名古屋市、同豊田市、静岡県磐田市の図書館や保育園、幼稚園などへの献本を予定しています。
なお、本作の出版にあたっては、名古屋に本社を置く三恵社の協力のもと、作家の岡田新吾氏(岐阜県各務原市出身)、イラストレーターの藤井孝太氏(名古屋市出身)を起用し、ナゴヤ地区を中心に活躍するクリエーター陣にて製作を行いました。
今後は、レモンの食育セミナーなどのイベントで絵本の読み聞かせを予定しており、これらの活動を通じてレモンのおいしさや健康的な価値を伝えてまいります。

【 記 】

名称
なんじゃ?にんじゃ?レモンじゃ!
初版発行日
2017年2月22日(水)
発売日
2017年3月1日(水)
価格
1,200円(税別)
発売エリア
全国
出版社
株式会社 三恵社
作・絵
作:岡田新吾 絵:藤井孝太
監修
ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社
あらすじ
ふみやくんはいつもげんきいっぱい!クラスの人気者です。
そんなふみやくんにも悩みがありました。牛乳が飲めないことがくやしかったのです。
ある日、ふみやくんはお母さんに相談します。
「ぼく 牛乳がのめるようになりたいんだ」 するとお母さんは・・・。
レモンを通じて、親子で一緒に料理をする楽しさや、苦手なものを克服する自己成長の気持ちを育んでもらいたいという想いを込めています。
レモンの雫550mlPET
  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 2017
  4. ◆レモンを通じて子供たちの成長を育んでいきます◆ ~レモンの食育絵本~ 「なんじゃ?にんじゃ?レモンじゃ!」 を発売