おいしい!ひらめきがある POKKA SAPPORO
2016年08月22日 その他

20周年を迎えた『じっくりコトコト』ブランドの広告イメージキャラクターに榮倉奈々さんを起用!

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社は、1996年より発売している「じっくりコトコト」ブランドが今年20周年を迎えるにあたり、「じっくりコトコト」ブランドの広告イメージキャラクターとして榮倉奈々(えいくら・なな)さんを起用します。

記念すべき「じっくりコトコト」ブランド20周年の広告キャラクターに榮倉奈々さんが登場!

「じっくりコトコト」ブランドは、1996年に発売して以来、多くのお客様に長らくご愛顧いただき、今年で発売から20周年を迎えることができました。
発売当時から今日まで、日本人の食生活やライフスタイルの変化、価値観が多様化してきている中で、「じっくりコトコト」は“大人が満足できる、ちょっと贅沢なスープ”として、カップ入りスープ、箱入りスープ、缶入りスープなど様々なタイプの商品を発売し、お客様からご支持をいただいてきました。

今回の20周年を機に、「じっくりコトコト」ブランドは、新たに「UPGRADE YOUR LIFE」をブランドメッセージとして掲げ、“お客様の毎日をUPGRADEするすぐに食べられる濃厚とろ~りなコク深スープ”として、さらなるおいしさを追求していきます。

記念すべき「じっくりコトコト」ブランド20周年を迎える秋冬の広告イメージキャラクターに、テレビ、映画、ドラマで活躍をし、幅広い世代に人気の榮倉奈々さんを起用します。
グラフィックとTVCM(10月より放映開始予定)では、寒い秋冬の季節に榮倉さんが「じっくりコトコト」スープを味わい、温まっているひとときを表現しています。

【タレントプロフィール】

榮倉奈々

榮倉奈々(えいくら・なな)

1988年生まれ。鹿児島県出身。
ティーン雑誌の専属モデルとして活躍し、2004年には女優としての活動をスタートさせ、数多くのドラマや映画に出演。

主な出演作は、ドラマ「Nのために」(TBS系)や映画「図書館戦争THE LAST MISSION」「64-ロクヨン-」など。

特技は三味線(藤本流準師範)・民謡(名取り)。

【グラフィック】

メイングラフィックは、「あなたの毎日をアップグレードするすぐに食べられるコク深スープ」とキャッチコピーを配し、寒い中、カップに入ったスープを食べ、ほっとしている表情をうかべている榮倉さんが印象的なグラフィックに仕上げました。

また、カップ入りスープを味わう榮倉さんのビジュアルに、こんがりパンシリーズの独自の価値である“濃厚スープがたっぷりしみ込んだパンの美味しさ”を訴求したキャッチコピー「濃厚スープがパンからじゅわ~」を配したグラフィックと、寒い季節に缶スープで温まっていただきたいという思いを「冬ってあったかい」というメッセージとともに榮倉さんが缶入りスープを持ったグラフィックで、「じっくりコトコト」ブランドのそれぞれの商品特徴と世界観を表現しています。

【メイングラフィック/箱入りスープ、レトルトパウチスープ】

【メイングラフィック/箱入りスープ、レトルトパウチスープ】

【販促グラフィック/カップ入りスープ】

【販促グラフィック/カップ入りスープ】

【販促グラフィック/缶入りスープ】

【販促グラフィック/缶入りスープ】

  1. ホーム
  2. ポッカサッポロについて
  3. ニュースリリース
  4. 2016
  5. 20周年を迎えた『じっくりコトコト』ブランドの広告イメージキャラクターに榮倉奈々さんを起用!