鈴木ちなみの旅ムービー(知覧篇)

鈴木ちなみさんが訪れたのは、鹿児島県知覧。
お茶の産地として名高い場所。緑の緑茶から紅茶ができることをはじめて知り、知覧にっぽん紅茶と出会いました。

一面の茶畑をみて、「すごーい、広いですね〜!」と驚きの声。青々とした一番茶の葉が、ちなみさんを出迎えるようにきらきらと揺れていました。

撮影が行われたのは5月の半ば。お茶の収穫が最盛期のころでした。赤い縞柄の屋根を揺らしながら、茶摘みトラクターが行き交うのどかな風景。天候にも恵まれ、撮影は終始和やかに進みました。
暖かな南の日差しをたくさん浴びて、のびのびと育つ知覧茶は、ブランド茶として全国的にも高い評価を得ています。

知覧にっぽん紅茶は、その知覧茶で作った紅茶を100%使用。さらに微粉砕した茶葉を加えることで、希少な国産茶葉そのものの味わいが広がります。

無糖なのに、ほのかに甘い。
豊かなコクと、深い余韻を、どうぞお楽しみください。

旅する人

鈴木ちなみ

鈴木ちなみ

一年365日のうち、180日ぐらいロケをしてるかも!?と語るほど、旅をするお仕事が多い鈴木ちなみさん。
仕事はもちろん、プライベートでも旅行は大好きだそう。国内・海外を問わず、思い立ったらひょいと旅に出てしまうアクティブな彼女が、新しいお茶との出会いを求め、旅茶列島シリーズのルーツを巡ります。