2019年5月 | まちづくり

「ジュビロ磐田ホームゲーム小学生一斉観戦」をサポート

チームカラーのサックスブルーにバックスタンドが染まりました。

5月18日、磐田市内すべての小学校から5~6年生約3200人を招待し、「ジュビロ磐田」対「ベガルタ仙台」の一斉観戦が開催されました。試合は2点を先制したジュビロ磐田の快勝。ポッカサッポロは、市内に工場があるご縁から、磐田市の発展と子どもたちの健やかな成長を願い、ジュビロ磐田とポッカサッポロのロゴがデザインされた「オリジナルタオルマフラー」と「ポッカレモン100」を提供するとともに、会場内に熱中症予防の給水所を設置して一斉観戦事業をサポートしました。

2019年4月 | 食育

名古屋グランパス食育パートナー契約締結

子どもたちのため、キレートレモンCウォーターを協賛しました

2019年4月、地元サッカーチームの「名古屋グランパス」と食育活動推進パートナー契約を締結しました。名古屋グランパスにとって初めてとなる「食育活動推進パートナー」。名古屋に本社を構えるこの2社でホームタウンの皆さんに食とスポーツの関わりを体感いただく機会と楽しく学ぶ機会を創出し、地元を元気にする共同事業を進めていきます。

2019年4月 | まちづくり

ポッカレモン消防音楽隊がユニフォームを新調

ポッカレモン消防音楽隊と一緒にレモンじゃも記念撮影しました

ポッカサッポロが2016年から応援している「ポッカレモン消防音楽隊」が23年ぶりに衣装を一新。これまでの赤を基調とした衣装から、緑に黄色いラインが入った新しいデザインに切り替え、カラーガード隊「リリーエンゼルス」の黄色い衣装との親和性も増しました。これからもふるさとナゴヤの街を音楽で彩り、消防分野のPR活動をサポートしていきます。

2019年2月 | 学生応援

JAFRA(公益社団法人日本鉄道広告協会)インターンシップ企画に協賛

JAFRA中部支部の趣旨に賛同し、学生のみなさんを応援しようと、2015年からスポンサー企業としてテーマを出題して、ポッカサッポロの広告を制作いただいています。今年のテーマは「アロマックス東海限定BLACK」が飲みたくなる広告。学生さんならではのユニークなアイデアによる動画広告が、名古屋駅・新幹線改札口の大型デジタルサイネージ「名古屋エクスプレスビジョン」での放映に至りました。
広告動画「アロマックス東海限定BLACK 高級豆100%の香り」篇はコチラ→ https://www.facebook.com/furusato.nagoya/videos/1308054609319489/

2019年1月 | まちづくり

北なごやふるさとマラソンに協賛

雨の中、ランナーのみなさんが北名古屋の街を駆け抜けました。

1月20日、北名古屋市 文化の森 物語の広場にて、北名古屋市主催の第4回「北なごやふるさとマラソン」が開催されました。この大会は市民の皆様の健康保持・増進を目的としており、北名古屋市に工場があるご縁から、ポッカサッポロも給水所に「キレートレモンCウォーター」などを提供し、ランナーの皆様をサポートしました。

2019年1月 | まちづくり

北名古屋市にて「ザ・ベストテンコンサートⅨ」を共催

北名古屋市昭和日常博物館 企画展「電気冷蔵庫があの夏を変えた。」を開催。

1月6日、北名古屋市文化勤労会館にて、北名古屋市・名古屋芸術大学・ポッカサッポロの共催事業「ザ・ベストテンコンサートⅨ」が開催されました。このコンサートは、80~90年代のJ–POPを名古屋芸術大学の学生とOBが演奏するもので、北名古屋市が推奨する回想法を基にしたコーナーでは、より古く懐かしい往年のヒット曲が演奏されました。また、ご来場の皆様には地元北名古屋市にあるポッカサッポロ名古屋工場の商品をお土産にお持ち帰りいただきました。

2019年1月 | まちづくり

名古屋テレビ塔へ寄付金を贈呈

北名古屋市昭和日常博物館 企画展「電気冷蔵庫があの夏を変えた。」を開催。

ポッカサッポロでは、名古屋テレビ塔の存続を支援すべく、2012年に名古屋テレビ塔及び周辺施設に寄付ボタン付きの飲料自動販売機の設置を開始し、集まったお金を将来の存続や活性化のプロジェクトに役立ててもらえるよう設置先を拡大してきました。1月11日、名古屋テレビ塔の改修工事を前にこの寄付金贈呈式が開催され、ポッカサッポロから名古屋テレビ塔の大澤社長へ寄付金214万円が贈呈されました。2020年に生まれ変わる名古屋テレビ塔、そして栄のまちの活性化に期待がかかります。