おいしい!ひらめきがある POKKA SAPPORO

ポッカサッポロ×まちづくり ポッカサッポロ×まちづくり

北名古屋市にて「給食用レモンスイーツ」1万食を提供

<2017年1月26日 北名古屋市 全小中学校・保育園>

北名古屋市にて「給食用レモンスイーツ」1万食を提供 北名古屋市にて「給食用レモンスイーツ」1万食を提供

この日、北名古屋市の全ての小中学校16校と保育園14校で、北名古屋市発祥のロピアさんの工場で作られた「レモンスイーツ」約1万食が提供されました。

これは、市制施行10周年を迎えた北名古屋市が、この節目の年を市民全体で祝うとともに、市民融和と夢や希望にあふれる未来へつなげるため企画した記念事業の一つです。

北名古屋市と「街づくりのための連携に関する包括協定」を結んでいるポッカサッポロでは、北名古屋市給食センターとチルドスイーツ会社 ロピアさんとコラボし、レモンスイーツの原料「ポッカレモン100」をご提供しました。

「レモンスイーツ」は、酸味とレモンを感じる甘みの微妙なバランスが難しく、開発に関わるみなさんが、約半年間の試行錯誤を繰り返し、レモンの健康的な価値を活かしながら、子ども達に美味しく食べてもらえる「レモンパフェ」と食物アレルギーを持つ子どものための「レモンゼリー」(アレルゲン2品目対応)を作り上げました。

2種類の「レモンスイーツ」は、愛知県産や北名古屋市の特産物を使った献立や郷土料理など、北名古屋市にゆかりのある他のメニューと一緒に学校給食週間に登場。今回の「レモンスイーツ」を通して、子ども達がレモンに関心をもってくれたら嬉しく思います。

ポッカサッポロはこれからもレモンを通じて食育に取り組んでいきます。

北名古屋市にて「給食用レモンスイーツ」1万食を提供
  • 公式フェイスブック
  1. ホーム
  2. ふるさとナゴヤとともに。
  3. 体にやさしく一覧<
  4. 北名古屋市にて「給食用レモンスイーツ」1万食を提供