にっぽん烏龍

日本の茶畑から、烏龍茶。

国産茶葉を使用して作り上げた、にっぽんの烏龍茶が誕生しました。 国産烏龍茶100%使用

爽やかな香りのする静岡県産茶葉と、豊かな旨みのある屋久島産茶葉をブレンドすることで、苦味・渋みの少ない、すっきりとしたおいしさを引き出しました。国産素材にこだわった、やさしい味わいの烏龍茶をお楽しみください。

「にっぽん烏龍」(500ml)商品情報

にっぽん烏龍

ポッカサッポロフード&ビバレッジは「にっぽん烏龍」で フード・アクション・ニッポン アワード2015 商品部門 食品産業分野で優秀賞を受賞しました。

「にっぽん烏龍」のこだわり

「にっぽん烏龍」ができるまで

ツバキ科のチャノキを原料とするお茶は、加工方法・発酵度合いの違いによってさまざまな種類がつくられています。生の茶葉を発酵させないで使うものが緑茶、完全に発酵させたものが紅茶になります。烏龍茶は、生の茶葉を“半発酵”させてつくられます。この“半発酵”させる工程はおいしい烏龍茶をつくるうえで大切なポイントで、中国では多くの人手を介して行われています。「にっぽん烏龍」は、日本品質の烏龍茶として「国産の茶葉を使用し、国内で烏龍茶葉を製造すること」を実現、本場・中国の烏龍茶葉製法を再現した国内工場で烏龍茶葉の加工を行っています。

素材へのこだわり─国産茶葉100%─

※写真はイメージです

静岡県茶葉使用 やぶきた品種※ 100%使用。苦渋みが少なく、芳醇な香りが広がり華やかな味わいを引き出しています。※静岡発祥の、日本茶を代表する品種。全国で広く栽培されています。

屋久島産茶葉使用10%使用 さまざまな品種の茶葉をブレンドすることで、コクのある味わいを引き出しています。

製法へのこだわり

烏龍茶らしい“濃さ”、国産茶葉由来の豊かな香り

味わいへのこだわり

「にっぽん烏龍」は烏龍茶らしい豊かな香りとコクがありながらも、苦味や渋みが少ないやさしい味わいです。いつもの食事やくつろぎのひとときなど、日常的なシーンでお楽しみいただけます。

土づくりからこだわり、有機栽培をしたオーガニック国産烏龍茶葉を100%使用

茶葉の自然な香り・味わいを丁寧に引き出し、優雅で華やかな香りと苦味を抑えたすっきりとした味わいです。国産素材にこだわったふたつの「にっぽん烏龍」をお楽しみください。

有機にっぽん烏龍 ブランドサイト

FOOD ACTION NIPPON 国産食材を活用します byにっぽん烏龍