経営ビジョン

ポッカサッポロフード&ビバレッジの経営ビジョンは、サッポログループとして掲げている経営理念「潤いを創造し、豊かさに貢献する」のもと、以下になります。

私たちポッカサッポロフード&ビバレッジは、『見つける力』『引き出す力』『発想する力』という3つの力を大切にしています。私たちはこれらの力をさらに磨き上げ、築き上げてきたお客様との絆を大切にしながら、毎日の生活に彩りと輝きをくわえる、新しい『おいしい』を次々と生み出し続けます。

経営ビジョンは「新会社の強み」と、強みを活かしお客様にお届けする「提供価値」という、2つの内容で構成しています。『見つける』『引き出す』『発想する』という3つの力を成長の源泉とし、商品としての「おいしさ」だけでなく、商品を通じてお客様が感じる喜び、思い、シーンに、「彩り」や「輝き」をくわえることができる『おいしい』を生み出すことを、新会社の目指す姿にしています。